Cubase7をインストールした

   2013/06/29

以前の記事でStudioOne2とか言ってたのにCubaseになりました。

インストールで躓いたので記録として残しておこうかなと思います。

キャプチャとか取ってないから文字ばっかりです。

読むのつらいですよねー。

現象と解決策を先に書いちゃうと、

現象

・64bit版のインストールじゃなくても止まる

・デフォルトインストールだとGroove Agent ONEが正常にインストールできなかった

 

解決策

・64bit版と同じ解決策が使える

・CDからライブラリをコピーする

ってことです。

 

それでは詳細を。

まず、インストールができなかった件。

CUBASE7 インストール OVERTONE ~DTMと写真についての情報ブログ~ こちらの記事と同じ場所(HALION Sonic SE)で止まった。

しかし、我が家の環境の場合はエラーも何も出ないで、ずーっとそのままだった。

おかしいなーと思って、上の記事と同じ対応をしてみることにした。

 

しかし、

 

キ ャ ン セ ル で き な い 。

 

そもそも、Disc2を希望されてそのダイアログが閉じてない。

おかげでキャンセルボタンが押せない。

なので、タスクマネージャーを呼び出して、Setup.exe(だったと思う。うろ覚え。)を終了させた。

そして、同じ様にDisc2のインストーラーを起動してみたところうまく行った。(インストール終了後に、インストーラーから確認してる。)

 

続いてGroove Agent ONEについて。

Cubaseの使い方が全然わからず、友人とSkypeの画面共有しながら話しててGroove Agent ONEがおかしいことが発覚した。

プリセットを読み込もうとしたら、

「Groove Agent ONE failed to locate x samples.」

というエラーが表示された。(x は数字。プリセットによって変わると思われる。)

 

で、検索しまくって色々試して解決。

やったこと↓

・Groove Agent ONEの再インストール(無意味だった)

・インストールDVDからライブラリのコピー

 

再インストールは、DVDの

Cubase 7 for Windows\Additional Content\VST Sound

にある、

Groove Agent ONE CONTENT.exe(うろ覚え)

を実行するんだけど、インストールされる容量が0KBのままで無意味。

で、ライブラリを直接コピーしてみた。

exeファイルと同じ場所にある、

Groove Agent ONE ~ .vstsound

C:\ProgramData\Steinberg\Content\VST Sound

の中にコピーする。

Cubaseを実行してる場合は、再起動をすると問題なく読み込まれる。

こちらの解決方法は、Steinbergのフォーラムに書いてあった

 

以上でインストールは無事に終了!

 

というわけで、練習に、スコアとかを見ながらぽちぽちと打ち込んでいきたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. dukataka より:

    Groove Agent ONE のサンプル音の読み込みが出来ない件で私も困ったのですが、こちらの情報ですっきりしました。
    本当に有益な発信をありがとうございました。感謝!!。

  2. きらっち より:

    dukatakaさん>
    いえいえ、お力になれたなら良かったです!

  3. ロボット より:

    同じく、Cubase Artist 7をDVDではなくインストーラからインストールしたら
    Groove Agent ONE がエラー吐くようになっちゃいました。
    困っていたので助かりました!感謝!

    ちなみに自分の環境(Windows 7.1 32bit)の場合、vstsoundを置く場所は
    C:\Program Files\Steinberg\Cubase 7\VST Sound
    でした!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。